安心・信頼の登録実績

  1. イエルカム[ielcome]
  2. 家づくりブログ
  3. ブログ一覧

家づくりブログBlogs

小さくたって私のおうち!

megshop さん

  • 新築

戸建住宅に関して素人な私たちが、無謀にも自分達のデザインで建ててしまった超狭小住宅に住んで、早9年。よくも悪くも長く住んでみなければわからない点を赤裸裸に紹介します。

建築(予定)都道府県 東京都
間取り 2SLDK
延床面積 77.50m2 (25.00坪)
階建 2階建て
竣工(予定)年月 2005年7月

アフターメンテナンスの実状 ① 施工業者とのトラブル

  • 完成後の暮らし

2013.11.07

我が家は旗状地という土地の形状がゆえ、建坪が約11坪という超狭小住宅です。

そのため標準規格が合わず、大手メーカーが推奨するコストパフォーマンスの良い半オーダー建築みたいなプランは残念ながらNG。
結局完全オーダーになってしまうので、大手メーカーへ依頼するには予算が少なすぎという悲しい現状。

で、あちこちで情報収集をした結果、
デザイナー建築住宅を売りに急成長している某建築会社と建築契約を締結。
規模からすると工務店ですけどね。狭小モデルルームがとても素敵だったんですよ♪



でも、私たち夫婦も、30代前半のズブの素人ということもあり、今考えるとかなりなめられていたんですね・・・。


設計士の方はとても感じの良い若い女性だったのですが、ニ級設計士ということもあり、知識がどうしても…。
私たちがお願いすることが、なぜかどれもできないというんです。。。

だからといって代案の提案も全くでてこないので、私たちもちょっとあきらめが入り、後でリフォームしていく方向へシフトチェンジ。
アレンジがきくシンプルな作りの家へと設計が変化していきました。


そんなわけで、狭小且つ、作りがとてもシンプルなこともあり、
天候にも恵まれ、工事は予想以上の進み具合でした。

春先に着工したのに、この分だと梅雨前に竣工しちゃうんじゃない〜?
ぐらいのかなりのハイペースで、二重ローンの都合上、早く引き渡しをしてもらいたい我が家にとっては、早めの竣工はありがたいところ。

これは期待できるぞ〜!!
なーんて思っていたのが甘かった…。

なんと内装工事にとりかかったら、工事の進みがエラく遅くなったんです。
考えれば当然ですよね…。
早くなんて引き渡したらそれだけ会社の売り上げが減っちゃうわけですから、人件費の日数分ね。

それからの内装工事は…。
私たちと同じ位の若い現場監督の方と、一見アルバイト風なお兄ちゃんとかがやってきて、音楽ガンガンかけながら、かなりくっちゃべって作業してる。しかも夕方4時くらいで早々に引き上げちゃうし。

躯体や木工事の時はベテランの風の大工さんが毎日入ってくれていて、なんか安心していられたんだけど、内装に入ってから、なんとな〜く不安が…。



なーんておもっていたら…残念ながら、予想通り不安が的中・・・。

超シンプルな作りなはずなのにっ!! なぜっ!!



まず引き渡し時…。

① 引き渡し日なのにクリーニングがまだ入っていない。
「明日、入ります」だって。・・・そんなものなの? みたいな。


② あれ?予定だと吹き抜けの見せ梁はクロスをまくとかいってたけど、釘とかも見えて、むき出しですが…。

「あ、はがれちゃって貼れなかったんですよ。少しカンナで削って綺麗にしておきますよ」

 → そして後日。…なんとベニヤ板が梁に貼られていた…。
板だけにイタい…(笑)笑いごとじゃないんだけど。
家の顔なのに、なんと安っぽいリビングになってしまったのだろう(涙)

 この他にもベランダの木枠がぐらぐらしてたり、ロフトの柵なんて余った木材を釘打ちしただけ。こんなの私でも作れるんだけど。どんだけ素人がやったんじゃい!!みたいな。

結局、業者はやらず。。。見かねた主人の友達がぜんぶ補強していってくれました。・・・ありがとう!!


③ そして問題はここから。なんと入居1ヶ月にして、壁紙に隙間が…。
 一カ所じゃないです。四隅のいろんなところが。

 ひどくなったので担当に連絡をして見に来てもらう。
 とりあえずコーキングで補修。

 「木材は水分含んでるんで、時間がたつと木が乾燥するから縮んだりするんですよ。多分そのせいですね」

しかし、2ヶ月、3ヶ月。
壁紙は隙間があくだけでなく、下地の段差が浮き出し、しまいには天井にはひび割れが数カ所・・・!!

何回か呼び、来る人、来る人 
「これは結構いってますね〜。ちょっと下地からはりなおしたほうがいいかも。今度、担当にいって補修の工程作らせてきます。」

っていうんだけど、次の連絡が待てど暮らせどこない。
で、また各所にヒビや隙間があくので呼ぶ。それの繰り返し。
工程表もってきたとしても、カレンダーに→書いただけ。
3日間でおわるんですか?ってきくと、「たぶん・・・。」とかいうし(笑)


しまいには、「取締役社長」って肩書きの名刺をもった人が二人も別の日にそれぞれお詫びにきたりして。

あれ?ホームページにのっている方じゃないですけど、交代されたんですか?・・・って聞いたら

「あ〜。うち部門で社長が違いまして。」(笑)

それって虚偽じゃないか〜。会社名同じなんだし。あまりにも回答がアホだったので思わず笑ってしまったわ。




そんなこんなしていて2年…。
家は本当にますますひどくなるばっかり。でも補修はまったく行われず。

正直、躯体が心配だったので、近所の建築家の方を紹介いただき調べてもらったところ、おそらく躯体は問題ない。でも2年でこれじゃあ、この内装の技術レベルはあまりに低すぎる。

ということで、写真や内容証明書など、記録の残る方法で施工業者へアプローチをし、2年点検の時期をすぎてもアクションがなかった場合には、消費者センターなどしかるべきところに申し出ることにしたんです。


そうしたらなんと。
向こうがそれをみて動き出しました!!

営業担当が我が家に来訪したいというので待っていたところ。
なんとイカツイおっちゃん達、ゾロゾロと5〜6人も、この狭小住宅にやってきて・・・


なんと半分脅しですよ、脅し・・・!!! m(。>(ェ<)。)m

「オイコラ!奥さん〜!あんたね〜!!d(・`ω´・d*)」

って感じで私、ヤクザ風のおじさんたちに囲まれちゃいまして・・・(汗)



いや〜。
当時は4歳と0歳の子供がいましたからホント恐怖でした。。。

たぶん最初っからかなり費用がかかるのがわかっていたので、やる気なかったんでしょうね。
訳のわからぬ資料をもってきて、そっちがその気なら、こっちは名誉毀損でうったるからな!! って言われましたから。

とにかくこの人たちとかかわったら、うちの家庭めちゃめちゃにされるっ!! 

って思ったので、もう補修はあきらめて、その業者へは一切連絡をいれるのをやめました。



育児や仕事で忙しかった上に、そんなトラブルで、私も精神的疲労がひどくなり、天井や壁を見上げるだけで、涙が止まらなくなる毎日。

ある程度のローンのメドがついたら、この家を売って、
早くすべてを忘れてしまいたい…。

そう思いながら新築時期の楽しいはずの期間を、
後悔の日々で過ごす毎日だったのでした。。。。。




・・・あ、今は違いますからね!
それは次回で解決します。乞うご期待!!

えーーー!めちゃめちゃ恐い思いをされたんですね。読んでるだけでもう恐いです。社長がかわるってのも聞いたことないです。小さい子供さんも恐かっただろうなぁ。うちの子だったら号泣してそう。。

セスナ172 さん

2013.11.07 08:09

思わず見入ってしまいました……。
なんて業者なんでしょう!!!
ここはgintokiさん(突然お名前を出してスミマセン(^_^;))のような知識のある方になんとかしてもわらねば!!!!!
ウチの子も4才と1才なので、人ごとじゃないです……。
怖い思いをされたんでしょうね。
でも、解決したとのことなので、次号楽しみにしていますね♪

kenji_0121 さん

2013.11.07 22:34

セスナ172 さん 、kenji_0121 さん コメントありがとうございます。
本当怖かったですよ〜。4歳児は思いっきり硬直してました。
ちなみに0歳児を抱いたうちの主人も硬直してました…(笑)
今、思い出しても嫌な思い出です。。。

megshop さん

2013.11.07 22:56

え~!そんなヒドイ業者がいるんですね!
ホント腹立ちますね!!

ru_shia さん

2013.11.07 23:35

ru_shia さん コメントありがとうございます。
ほんとTVドラマでも見ているかのような(笑)
そんな業者を選んでしまった自分にすっごく後悔しました。
営業が感じがいいからってだまされちゃいけないんですね〜。猛省…。

megshop さん

2013.11.10 10:13

コメントの投稿には会員登録が必要です。

既に登録が完了している場合は会員ログインしてください。

新規会員登録

facebookからのコメントを表示

家づくりブログTOPへ

安心の住宅パートナー探し

あなたの地域の
ハウスメーカー、ビルダー
工務店、設計事務所・建築家を探そう!

地域選択MAP 北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄 九州・沖縄

お得なキャンペーン情報

注文住宅やリフォームが
もっと楽しくなるワクワク特集

家づくりブログ

家づくりの先輩の生の声!
わからないことを聞いてみよう。

住まいのノウハウ

知らないと損をするかも?
抑えておきたい“家づくり”の知識

一括資料請求リスト

10社まで一括で資料請求ができます。
資料請求は無料です。

現在、一括資料請求リストに
追加されている会社はありません。

削除しますか?

一括資料請求リストに追加しました。

すでに追加済です。

一括で資料請求が可能なのは10社までとなっております。
リスト内容を変更後、
再度追加してください。

一括資料請求リストへ

page top